有名メーカーの販売代理店を選ぼう

有名メーカーの販売代理店をしている施工販売店を選ぼう

このエントリーをはてなブックマークに追加

一流メーカーのソーラーパネル


太陽光発電の導入は、人生の中で大きな選択となるでしょう。大事な決断だからこそ、業者はしっかり選びたいものです。施工販売店は基本的にメーカーの代理店となっています。できることなら、大手メーカーを取り扱っている業者を選んでいくようにしましょう。

太陽光発電の施工販売店


太陽光発電を導入する際、直接交渉・依頼をする窓口となるのが施工販売店です。〜製にしようか、〜社の製品にしようか、という選択は重要ですが、それ以上に業者の選定が大切となってきます。太陽光発電の施工販売店は、基本的には発電システム商品を開発しているメーカーの販売代理店です。

どこと契約しているかによって、扱っている商品内容に差が出てきます。中には、名前を聞いたことすらないメーカーの商品しか扱っていないような施工販売店も・・・やはり選ぶのであれば、有名な大手メーカー商品を扱っている業者の方が安心できますよね。商品・システムの値段だけでなく、どこの商品を扱っているのか、という点も比較検討の際にしっかりチェックしておきましょう。

スポンサーリンク


太陽光発電の大手メーカー


どのようなメーカーが大手メーカと言えるのでしょうか。国内の大手家電メーカーしか知らない・・・という方も多いでしょう。しかし、太陽光発電に特化しているような業者も当然存在してます。大手に分類される会社名をあらかじめ知っておくことは重要です。詳しい説明は『太陽光発電の主要メーカー』を参照してください。ここでは、簡単に列挙だけして紹介していきます。

  • 東芝(TOSHIBA)
  • パナソニック(Panasonic)
  • 三菱(MITSUBISHI)
  • シャープ(SHARP)
  • 三洋(SANYO)
  • 京セラ
  • ダイキン(DAIKIN)
  • ソーラーフロンティア(昭和シェル石油グループのメーカー)
  • JAソーラー
  • カナディアンソーラー
など。

JAソーラーなどについては、ご存知ないという方もいるかもしれません。が、いずれも国内にたくさんの拠点を持ち、世界の中でもソーラー生産量が多い大手メーカーです。このようなメーカーについて扱っている業者を選ぶようにすると無難ですね。メーカーによって、製品の価格や性能はかなり異なります。

やはり1社のみ扱っている業者より、複数メーカー扱っているような業者を選んでいきたいものです。それぞれの業者がどのようなメーカー商品を扱っているのか、これについては一括見積もりサイトを利用すれば一目瞭然です。それぞれの価格や性能の比較・サポート体制なども比較できるので、便利ですよ。


スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
トップページ 無料一括見積もりのタイナビ 導入前の注意点 業者選びのポイント