カナディアンソーラーの太陽光発電の特徴について

カナディアンソーラーの太陽光発電の特徴とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

カナディアン・ソーラーは、その名の通りカナダで設立された太陽光発電メーカーです。太陽電池の専門メーカーとして、ヨーロッパやアメリカ、アジア市場を中心に商品を販売しています。世界中で積み重ねてきた信頼、実績を活かし日本でも販売を開始、今人気上昇中の太陽光発電メーカーです。

日本製の高品質のシステムを提供


カナディアン・ソーラーは海外の太陽光発電システムの為、海外メーカー製品という印象がありますが、実はソーラーパネル以外はすべて日本のメーカーを使用しています。日本の高い技術を使ったシステム機器なので、高い信頼性が魅力です。

雪国ならではのタフな設計


カナディアン・ソーラーのソーラーパネルは、JIS規格の2倍以上の耐久性という非常に優れた設計になっています。高純度のシリコンインゴットを原料としているため、発電量だけでなく、耐久性にも優れた太陽光発電システムといえます。

スポンサーリンク


カナダでは、冬になると寒さも厳しく、大量に雪が降ります。この積雪に耐えられるよう、もともとソーラーパネルの強度を高めて生産されています。そのため、カナディアンソーラーの太陽光発電は、日本の豪雪地帯でも十分導入可能な製品となっています。

多結晶と単結晶の両者を提供


カナディアン・ソーラーには単結晶型、多結晶型、2種類のソーラーパネルが用意されています。屋根の状態や設置費用、目的などに合わせたソーラーパネルを導入することが可能です。多結晶シリコン型は、変換効率16.7%となっています。

人気の単結晶シリコン型は、独自の技術を組み込んだソーラーパネルで、従来の太陽電池よりも7%も発電量をアップすることを実現しました。日が射しにくい場所や朝、夕方、曇りの日でもしっかりと発電できる高いクオリティーを持ったモジュールなので、どんな場所の屋根でも高い発電量を期待することができます。

25年出力保障


カナディアン・ソーラーの太陽光発電は、安心の25年出力保障を設定しています。長く安定した出力保障してくれるので、安心して導入できるメーカーとなっています。保証の詳細としては、1年目は最大出力の97%を保証、2年目から24年目まで毎年0.7%ずつ出力の保証値が減少していき、最終の25年目には80%を下回らないという保証内容です。メーカー独自の保証条件が特徴となっています。

また、システム全体の保証は10年となっています。モニターや昇圧機以外のシステム製品に関してこの10年保証を実施しています。こういった充実した保証が受られるのもカナディアン・ソーラーの太陽光発電システムを導入する大きなメリットといえるでしょう。


スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
トップページ 無料一括見積もりのタイナビ 導入前の注意点 業者選びのポイント