シャープの太陽光発電の特徴について

シャープの太陽光発電の特徴とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャープはいち早く太陽光発電の開発、量産化を実現した歴史の長い企業です。2000年には太陽光発電生産世界1位を獲得。現在世界にある太陽光発電の2割がシャープのものです。

その素晴らしいノウハウを生かし、人工衛星、メガソーラー発電所も手掛けています。単結晶シリコン型の販売をはじめ、アメリカのサンパワー社の製品も新たにラインナップされています。幅広いニーズに対応できる太陽光発電システムが特徴のリーディングカンパニーです。

日本の屋根に対応できる豊富なラインナップ


日本の屋根といっても切妻から寄棟、瓦屋根とさまざまな形状をしていますが、シャープの豊富な太陽光発電なら、屋根のどんな形にも対応が可能です。いろいろなサイズや形状が用意されていますので、スペースに余裕がある屋根はもちろんのことそうでない場合でも、これらを組み合わせることで効率よく設置することができます。

スポンサーリンク


また、従来シャープは多結晶シリコン型が主流でしたが、最近では単結晶シリコン型の製品も発売されグーンと効率よく発電量を増やすことができるようになりました。より日本の屋根に適した製品が豊富に揃うメーカーとなっています。今まで屋根の形が複雑で、屋根が小さくてと、太陽光発電をあきらめていた家庭でもシャープの製品なら導入が可能になります。ぜひ検討してみるといいでしょう。

変換効率、世界最高水準のモジュールと高機能なパワーコンディショナー


シャープの製品である「NB-245AB」は最高レベルといわれる変換効率19.7%をたたき出した太陽光発電システムです。日本の狭い屋根でも確実に多くの発電量を稼ぐことのできる優れた太陽光モジュールといえます。

また、高機能なパワーコンディショナーは発電された電力を無駄なく利用できるシンプル設計で、屋根面ごとに電力を変換できます。毎日、時間ごとに変わる太陽の日差しに応じて太陽電池から電力に効率よく変換できるので大きな発電量が期待できます。

安心できるサポート体制


効率よく発電できるように、シャープでは専門のスタッフが無料でシステムの定期点検を行っています。停電などでパワーコンディショナーがストップしたときでも、Webモニタリングサービスでチェックすれば、いつでもインターネット上で点検、発電量の確認が可能となっています。

長期保証制度やオプションですが、災害などの保証も数多く用意されているので、万が一不具合が生じたときなどでも安心した体制の整っているメーカーといえるでしょう。


スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
トップページ 無料一括見積もりのタイナビ 導入前の注意点 業者選びのポイント