提案力のある施工販売店について

提案力のある施工販売店を選ぶことは重要

このエントリーをはてなブックマークに追加

提案力のある業者の工事の様子


太陽光発電を導入する際、重要となってくるのは業者選びです。ただ導入ばかりを勧めてくるようなところだと、隠れたデメリットに気づかないような場合もあります。丁寧な説明に基づいて、導入をサポートしてくれる。そんな提案力の有無は非常に重要となってきます。

提案力とは?


ソーラー設置に限らず、業者の提案力は非常に大切です。自分の利益ばかりを追求するのではなく、顧客側の視点に立って真剣な対応をしてくれる力。そのような力を、「提案力」と呼びます。

スポンサーリンク


良くない業者の例


上記の説明だけでは、よく分からない・理解できない…という方も多いでしょう。もう少し具体的に「悪い例」を挙げましょう。

情報不足

「今、太陽光発電が人気ですよ!このムーブメントに乗らないと損をします。」太陽光が人気だ、ということしか情報を提供していません。どうして注目されているのか、具体的にどれくらいの人が導入を始めているのか。もしも導入しなかった場合には、どう損失が発生してしまうのか。このような情報を提供できなければ、ただの押し売りと変わりません。

意見の押しつけ

「わが社では、この商品が一番おススメですよ。」お勧めの商品をきちんと提案してくれる。それは重要なことです。しかし、導入を考えている客の側にも、意見やアイディア・要望などがあるはずです。このようなものを無視して、一般的に特定商品を推奨してくる業者はあまり良いとは言えません。

提案力のある業者とは


本当に選ぶべき業者には、以下のような特徴があります。

  • 説明が丁寧
  • 建築基準法などの法律に従っているかどうかを確認する
  • 客の側の要望を先にきちんと聞く
  • メリットばかりではなく、デメリットもきちんと開示する
  • 複数の選択肢を提供してくれる
  • 自社の理想や理念についてもきちんと説明をする

一つひとつのポイントを確認するのはなかなか難しいでしょう。一つ直感的に判断できるコツを教えます。「こちら側が発言できるかどうか」要望を伝えるにも、不明な点を確認するにも、とにかく業者に対して話をしなければならないはずです。

業者ばかりが話していて、こちらが一切口を開く間もない…そのようなところは、客のことはほとんど考えていないのです。丁寧に客の意見をくみ取り、メリットを一つひとつ伝えたうえで導入をすすめてくる…このような業者を選ぶようにしましょう。


スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
トップページ 無料一括見積もりのタイナビ 導入前の注意点 業者選びのポイント