太陽光発電の業者選びのポイントについて

太陽光発電の業者選びのポイントとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽光発電システムを導入することに決めたら、専門の業者に設置工事を依頼することになります。太陽光発電システムの工事を請け負っている業者も、今では全国各地で見られます。

便利な時代になったものですが、業者を選ぶときは迷ってしまう人たちも多いようです。とはいえ、業者選びを間違えると、取り返しのつかない結果になる恐れもあります。業者を選ぶときは細心の注意を払うべきで、適当に決めてしまうことはよくありません。

※1社や2社の提案を聞いただけで決めてしまうのではなく、なるべく多めの業者とコンタクトを取って、時間をかけて検討することがいちばんです(現在では、そのために一括見積もりサービスを提供してくれるWebサイトがあります)。

太陽光発電システムの業者を選ぶときのポイント


業者選びをするときは、次のような条件を備えているかどうかに注意して選ぶように心がけましょう。

屋根の条件等をよく調べてくれて、最適なシステムを提案してくれる

悪質な業者は、屋根をろくに見ないで工事方法を適当に決めてしまうことがあります。現地調査を丹念に行ってくれて、システムの提案をするときに納得できる説明をしてくれる業者を選びましょう。

見やすくて、不明確な部分がない見積もりを出してくれる

細かい部分までしっかり書き込まれた見積もりを出してくれる業者を選ぶべきです(あとから、追加の請求をしてくる心配がありません)。

スポンサーリンク


システム導入後の試算やシミュレーションを丹念にやってくれる

そのシステムを導入したら、どれくらいの発電量を見込めるのか、データを引用しながらわかりやすく説明してくれる業者は信頼できます。特に、発電量がどれくらいになるのかは非常に重大なことですから、しっかりシミュレーションしてもらうべきでしょう。

サポートの内容が充実していて、最初に詳しく説明してくれる

太陽光発電システムは10年以上使っていくものですから、不具合が起こったときの保証が充実している業者を選ぶほうが安心できます。

設置工事を他の業者に丸投げしない

工事を外注する業者もいますが、こういった業者の中には工事終了後にトラブルが起こっても責任をとろうとしない業者も含まれていますから、自社で工事を担当するケースのほうが安心できます。

施工IDを持っているスタッフを派遣している

太陽光発電システムの業者は、スタッフにメーカーのもとで研修を受けさせることになっていますが、もしこのIDを持っていないスタッフが施工してしまうと、メーカーの保証を受けられなくなる恐れがあります。

太陽光発電システムに関する補助金や融資の制度について詳しく、相談にも乗ってくれる

地方自治体からの補助金や融資の手続きを助けてくれる業者が多くなりました。ただし、適切な説明を行おうとしない業者に手続きを任せてしまうと、補助金や融資を適正に受けられない恐れがあります。

悪質な業者を回避するには?


訪問販売等を行っている業者がたくさんいますが、トラブルが多発しています。良心的な訪問販売をやっている業者もいるのですが、強引に契約させるケースや、大した発電量も見込めないのにシステムの設置を勧めてくるケースが、問題になっています。

これを避けるには、

  • 訪問販売をされたときは絶対にその場での契約に応じないこと
  • 業者を選ぶときは一括見積もりサイト等を使うようにすること

この2点を守るべきでしょう。

※特に一括見積もりサイトはおすすめです。数分で終わる手続きをするだけで、同時に多数の業者から見積もりを受け取ることができます。しかも厳しい審査を通過した業者ばかりですから、信頼性の点でも問題がありません。


スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
トップページ 無料一括見積もりのタイナビ 導入前の注意点 業者選びのポイント